大相撲の大関豪栄道が引退の意向を固めた。27日、日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)が明らかにした。豪栄道はかど番だった初場所で負け越し、関脇へ転落することが決まっていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加