県内の芸術文化関係者が一堂に会する「第46回県民文化フォーラム」(県芸術文化協会など主催)が25日、上峰町民センターで開かれた。参加者はパネルディスカッションなどを通し、佐賀文化の未来を探った。 芸術文化に携わる人たちが情報交換し、今後の活動に提言しようと、毎年開いている。