一斉にスタートする選手=1区、西松浦郡有田町

 ■SUMCO伊万里4区・古賀慶彦(区間3位) 自分がトップでつないで勢いを与えたいと思って走った。1位に届かなかったのは力不足。

 ■唐津市役所2区・森山青空(2位浮上の好走) 追い掛ける展開だったが、なるべく前が見える位置まで抜いていこうと思った。チームの最高成績が出て満足。

 ■有田町スポーツ協会1区・深江亮平 けがや病気の影響で、チームは補欠3人全員を使い切った状態だった。ピンチをみんなの力で乗り越え、いい駅伝ができた。

 ■唐津市消防本部2区・荒巻裕太朗(区間3位) ライバルの唐津市役所が見える位置で走ろうした。調子も良く、区間3位で走れてうれしい。

 ■伊万里中校区体協8区・松尾茂信(選手兼監督として3年目) 向かい風がきつくて年齢が身に染みた。来年は走らなくていいように若手を育てたい。

 ■二里町体協5区・佐々木隆文 3年ぶりの山上りできつかった。一人旅が長くペースも上がらなかった。(出場予定の)県内一周駅伝の刺激にはなった。

 ■山代町体協2区・山口大地(初出場で区間賞) できるだけ貯金をつくりたかった。緊張していたが、たくさんの応援があり楽しく走れた。

 ■七山体協6区・阿部泰斗(3年連続6区) 過去2回は情けない走りだったので、3度目の正直を果たせた。いい流れを(7、8区の)弟たちにつなげたかった。

 ■大川町体協4区・池田裕城 昨年秋に結婚。その時期の練習不足が響いたが、言い訳でしかない。来年はしっかり準備して大会に臨みたい。

 ■青嶺中校区体協4区・岩野直樹(区間5位の力走) 前を必死で追い掛けたが、残り2キロで息がつらくなってスピードが落ちた。持てる力は出せた。

 ■伊万里市役所5区・原口聖司 調整がうまくいって余裕を持って走ることができた。自己タイムは昨年を12秒上回ったものの、区間6位は悔しい。

 ■啓成中校区体協6区・廣川勝一 前にいたランナーと差を縮められたのは良かった。ただ、もっと練習して力を付けなければと痛感した。

 ■肥前町体協8区・北原将行 玄海町体協の選手と一緒に粘れたので区間8位につながった。今年はチームとしてシードを狙っていたので悔しい。

 ■伊万里・有田消防本部8区・平川國士 向かい風がきつく、集団から離れてからは特に風の強さを感じた。もう少し粘って走りたかった。

 ■玄海町体協7区・前田宗弘 流れを途切れさせないようにつなごうと思った。風が強く、うまく前について行けず悔しい。

 ■鏡体協5区・盛田和基(35歳で全区間走破達成) 力は6区の青木の方があるが、5区を走らせてくれたチームの粋な計らいに応えたかった。目標通りに走れた。

 ■浜玉町体協4区・吉村公男 練習不足で全然いい走りができなかったが、若い選手がカバーしてくれた。若手と練習を頑張って、来年も出場したい。

 ■鬼塚地区体協1区・小野宏崇(区間5位) 体調を崩して1週間前まで寝込んでいた。「せめて10位くらいに」と思っていたので、奇跡の走りと言っても過言ではない。

 ■唐津・東松浦地区選抜5区・西村勇(区間4位の好走) 2位を目標にしていたので、もう少し粘りたかった。来年は自分のチーム(唐津中部体協)で出場したい。

 ■伊万里・西松浦地区選抜3区・秋好貞史(ゴールまで数メートルで次走者が繰り上げスタート) もうひと踏ん張りできていれば…。この悔しさを忘れずにいたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加