「純米生原酒 松浦一 あらばしり」=佐賀市のしめなわ酒店

 しめなわ酒店の新ヶ江一守店主に聞きました。

 発酵を終えた「もろみ」を搾る際、圧がかかる前に圧搾機からでてくるものが「あらばしり」。酸味、渋みのメリハリが楽しめる味わいが特徴で、アルコール度数18度と強めの飲み口なのでお酒好きな人におすすめ。

 チキンのハーブ焼きなど香味野菜で味付けされた料理などと合わせて飲むと、口内で一体感が生まれてバランスよく楽しむことができる。(720ミリリットル、1572円)

このエントリーをはてなブックマークに追加