バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の佐賀バルーナーズは25日、愛知県のエナジーサポートアリーナで2位の豊田合成スコーピオンズ(愛知県)と対戦し、90-89で競り勝った。2連勝で、通算成績は21勝10敗となり、順位は4位。

 佐賀バルーナーズは第1クオーターに14点のリードを許したものの、第2、3クオーターで反撃した。第2クオーター終了時点で6点差に詰めると、第3クオーターは31得点の猛攻。渋田怜音が13得点を挙げる活躍を見せるなど、逆に8点を勝ち越した。最終第4クオーターは相手の追い上げを受けたが、1点差で逃げ切った。

 佐賀バルーナーズは26日午後1時からも同アリーナで豊田合成と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加