警視庁公安部は25日、大手通信関連会社から機密扱いの情報を不正に引き出したとして、不正競争防止法違反容疑で、この会社の元社員荒木豊容疑者(48)を逮捕した。在日ロシア通商代表部の職員に渡したとみて捜査している。

このエントリーをはてなブックマークに追加