中国・武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、24日から春節(旧正月)の大型連休が始まり、佐賀県内でも中国からの訪日客の利用が想定される佐賀空港や宿泊施設などでは感染予防へ警戒を強めている。