三養基郡基山町のオーダーメード靴専門店「MarikoK(マリコケー)」が26日10時半~18時、佐賀市唐人の「カフェ木と本」で受注会を開きます。県内では2017年秋以来の受注会で、注文のほか、これまでにMarikoKで作った靴のメンテナンスや修理も受け付けます。
 同店の靴職人・加藤真理子さん(35)は2015~17年、英国・ウェールズで修業し、帰国後の18年、地元の基山町に店を構えました。一人一人違う足の特徴に合わせて製作するため、受注会では足のサイズを細かく測ります。加藤さんは「注文の場合はいつも履いている靴下で来てもらえたら」と呼び掛けます。
 注文は1足5万円前後から。問い合わせはMarikoK、電話070(2288)9013。

このエントリーをはてなブックマークに追加