嬉野市は20日、青果市場を運営する北九州青果(百合野博社長、本社・北九州市)と連携協定を結んだ。市内で試験的に栽培が進む農作物の販路を確保しつつ、市場と連携し、新たな農作物の需要を探る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加