佐賀市富士町や兵庫町で暮らし、2002年に亡くなった笹沢左保さんの作家人生を紹介する講演会が26日午後2時から、市立図書館で開かれる。入場無料。

 佐賀とゆかりが深い笹沢さんを顕彰しようと、市立図書館が初めて企画した。富士町の笹沢左保記念館の島ノ江修治館長が講演する。笹沢さんの人柄や執筆の仕方、佐賀での暮らしぶりなどを紹介する。大ヒット作「木枯し紋次郎」を生み出した逸話にも触れる。

 定員は80人。問い合わせは図書館総務企画係、電話0952(40)0001。

このエントリーをはてなブックマークに追加