あいおいニッセイ同和損害保険佐賀支社から寄付金を受け取った6団体の代表者ら=佐賀市エコプラザ

あいおいニッセイ同和損害保険の原誠行・佐賀支店長(右)から目録を受け取る環境活動団体の代表者=佐賀市エコプラザ

 環境活動に活用してもらおうと、あいおいニッセイ同和損害保険佐賀支店(原誠行支店長)は22日、佐賀市内で活動するNPO法人など6団体に寄付金計30万円を贈った。

 同市高木瀬町の市エコプラザであった贈呈式で、原支店長は「環境分野で地域に貢献する皆さんの活動の一助になれば」と話し、団体の代表者に各5万円の目録を手渡した。目録を受け取ったNPO法人みんなの森プロジェクトの油布(ゆふ)加菜美さん(29)は「豊かな森の魅力や大切さをより一層伝えていきたい」と感謝の言葉を述べた。

 同社は、社会貢献の一環で、社員有志による募金制度「ゆにぞんスマイルクラブ」を運営。これまでに、自治体の災害対策支援や福祉施設への車いすの寄贈などを実施している。

 寄付を受けた他の団体は以下の通り。

 NPO法人佐賀大学スーパーネット▽久保田まちづくり協議会自然環境部会▽サイクリングクラブ「エスカルゴ」▽げんきな大地SAGA▽えこいく(佐賀環境フォーラム環境教育班)

このエントリーをはてなブックマークに追加