前半戦を首位で折り返したキャピタルズのオベチキン(8)ら=18日、ユニオンデール(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは22日に前半戦最後の第17週が終了し、東カンファレンス大都市圏地区のキャピタルズがリーグトップの勝ち点71で折り返した。大西洋地区はブルーインズが同70で首位ターン。

 西カンファレンス中地区は昨季王者のブルースが勝ち点68でリード。太平洋地区は同58で首位に立つカナックスを同57で4チームが追っている。

 25日に米セントルイスでオールスター戦が行われ、リーグ戦は27日に再開される。

このエントリーをはてなブックマークに追加