プレゼント企画の抽選会を開いた佐賀新聞販売店会佐賀会の門田豊会長ら(中央)=佐賀新聞社

 佐賀新聞販売店会佐賀会(88店、門田豊会長)が企画した「ご愛読ありがとうキャンペーン 佐賀の魅力プレゼント」の抽選会が22日、佐賀市天神の佐賀新聞社で開かれた。厳正な抽選で、総数860人に県内の宿泊券や食事券など豪華賞品が当たった。

 佐賀新聞が昨年、創刊135周年を迎えた記念企画。昨年9月21日から1月15日までの期間中、はがきやウェブで2万5405件の応募があった。

 宿泊券や食事券、特産品の当選者360人は、2月5日付の佐賀新聞に掲載する。賞品は一部を除き、佐賀新聞販売店が届ける。

 門田会長(59)は「新聞を愛読いただいている皆さまに感謝の気持ちを込めて実施した。地域貢献を合言葉に、今後も県民や読者の方に喜ばれる活動をしていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加