【ワシントン共同】米上院は22日未明、21日午後からの長時間の審議を経て、弾劾裁判の手続きを決める決議案を与党共和党の賛成多数で可決した。

このエントリーをはてなブックマークに追加