「江戸」「落語」の文字が、背表紙のあちらこちらに目につく。130年続く老舗旅館「旅館あけぼの」四代目社長の音成日佐男さん(71)=佐賀市=の本棚は、一つに収まりきれず、三つに分散している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加