金融庁は22日、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料に関する審議会を開き、全車種平均で16・4%の引き下げを決めた。4月の契約分から適用する。値下げは2017年4月の保険料改定以来3年ぶり。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加