消費者が商品やサービスを利用する際、数量や回数ではなく期間に応じて料金を支払う「サブスクリプション」(定額制)の実証実験が公共交通で相次ぎ始まる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加