昨年9月に就任した肥前陶磁器商工協同組合の百田憲由理事長(51)。人口減少や、観光、飲食店、旅館の在り方の変化で、従来の有田焼の市場が狭まったとしながらも、「新しい市場は必ず生まれてくる。それを予測した物づくりがカギ」と浮揚策に触れた。 その実現に、若手の人材育成を掲げる。