昨年経済産業相を辞任した菅原一秀衆院議員は20日、国会で取材に応じ「辞任に際し大変お騒がせをし、多くの皆さまにご迷惑を掛けたことをおわびする」と謝罪した。離党や議員辞職は否定した。

このエントリーをはてなブックマークに追加