カネローニコース

 イチゴ、リンゴ、レモンのドレッシングに自家製のハムやパン、ケーキ。「旬のものを使った手作り料理を心がけている」とあってメニューは見た目も味も香りも季節によって表情を変える。地元の食材をふんだんに使った料理に、ランチは開店前から行列ができる。オーナーシェフの増田章さん(65)は佐賀市大和町のイタリア料理店で13年店長として腕を振るった。自分の店をもちたいとの夢を妻のレツ子さん(59)と一緒に実現。今年4月で19年目を迎える。

 コース料理が人気で、メインに冷製のオードブルとオードブルの盛り合わせ(8品)、本日のスープ、サラダ、パン、デザート、ドリンクが付いて2500円~。メインはパスタやグラタン、リゾットなどを選べる。ラザニアなどで使う平たいパスタは、いちから作るこだわりよう。カネローニもその一つで、自家製のデミグラスソースで煮込んだ牛肉を、作ったパスタで筒状に巻く。ホワイトソース、トマトソース、モッツァレラチーズがとろりとかかり食欲をそそる。「味はもちらん、居心地良い場所であり続けたい」とレツ子さんは話す。

▽佐賀市高木瀬西3丁目1―30 大串ビル

▽営業時間 11時半~14時オーダーストップ、18時~20時半オーダーストップ(夜のみ予約可能)

▽火曜、水曜定休

▽電話0952(32)0026

▽駐車場あり(表2台、裏8台)

このエントリーをはてなブックマークに追加