第51回全九州高校新人ボクシング競技大会第2日は18日、大分市の昭和電工武道スポーツセンターで男女の各階級準決勝があった。佐賀県勢は、兄弟で出場しているライト級の宮原紳瑠(高志館)とライトウェルター級の宮原悠瑠(同)がともに決勝に駒を進めた。 最終日は19日、同会場で男女の各階級決勝が行われる。