昨年12月に発表された新型車ヤリス

 ネッツトヨタ佐賀は17日から19日の3日間、佐賀市新栄の本店ショールームで、2月10日に発売する新型車「ヤリス」のプロトタイプモデルを展示する。東京や名古屋のモーターショーなどで展示した車両と同じモデルで、県内では初めて公開する。

 ヤリスは、小型車「ヴィッツ」の全面改良に合わせて海外と名称を統一した車。ガソリン車とハイブリッド車(HV)があり、HVはガソリン1リットル当たり36キロメートルの燃費性能を実現した。右左折時の安全走行や駐車を支援する最新技術も盛り込む。

 展示時間は午前10時~午後6時半。2月22、23の両日、店頭発表会を行い、2月29日と3月1日に試乗会を開く。

このエントリーをはてなブックマークに追加