岩下祐太

 16日からクウェートで開かれるハンドボールの第19回男子アジア選手権に臨む日本代表メンバーに、トヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)からGK岩下祐太(28)が選ばれた。日本は東京五輪に開催国枠での出場が決まっており、今大会では2021年世界選手権(エジプト)への出場権が得られる4強入りを目指す。

 岩下は高い身体能力を生かした俊敏性のあるセーブが持ち味で、昨年12月16日から1月13日まで、北海道函館市、東京都内で行われた国内合宿に参加していた。

 大会には13カ国が出場する。四つのグループに分かれて予選ラウンドを実施。各組上位2チームがメインラウンドに進出し、上位2チームずつが準決勝に進む。日本は予選リーグでカタール、中国と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加