美をテーマに美の原点を探る展覧会が、福岡県筑後市の九州芸文館で開かれている。佐賀大学芸術地域デザイン学部の花田伸一准教授がキュレーターを務め、作家3人が出展。芸術の出発点を問い直し、芸術と経済が結びつきを強める現代に疑問符を投げかける。