「芹(せり) 薺(なずな) 御行(ごぎょう) 繁縷(はこべら) 佛(ほとけ)の座 菘(すずな) 蘿蔔(すずしろ) これぞ七草」。四辻の左大臣作と伝えられる歌で、春の七草を覚えました。清少納言の枕の草子にも、「七日の若菜」が出てきます。 今年も、直売所に「春の七草」を出荷しました。