12日に開かれた唐津市の成人式に、市内の児童養護施設「慈光園」を巣立って自立している古河沙希さん(19)の姿があった。身にまとった鮮やかな振り袖は、佐賀市のNPO法人が提供。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加