「ナイスショット」「ちょっと距離が足りないかー」。冷え込みが厳しくなった12月上旬の夜、和水(なごみ)町の多目的広場では、地元のお年寄り約50人がフランス発祥の球技「ペタンク」を楽しんでいた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加