鳥栖高書道部が揮毫した2020シーズンのスローガン「GO」と、記念撮影するサガン鳥栖の選手ら=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖は11日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで、今季のスローガン「GO(ゴー)」を発表した。ファンやサポーター約4500人を前に、金明輝(キン・ミョンヒ)監督や選手が昨季15位からの巻き返しに向けて決意を述べた。

 新スローガンには勝利に向けて前進する意気込みを込めた。新体制発表会で、サガン・ドリームスの竹原稔社長は観客席に向けて「ファンの皆さまと一緒に『GO』したい」と呼び掛けた。同市の鳥栖高書道部が特大の筆で揮毫(きごう)した。

 チームは11日に練習をスタートし、17日から沖縄県でキャンプインする。

このエントリーをはてなブックマークに追加