第25回唐津市男女共同参画推進フォーラム「女(ひと)と男(ひと)のつどい」が18日午後1時から、唐津市二タ子の高齢者ふれあい会館「りふれ」ホールで開かれる。記念講演や上映会を通し、互いを尊重する社会に向けて理解を深める。入場無料。

 記念講演は県の小林万里子副知事が講師を務め、「女性の活躍推進について(予定)」のテーマで話す。また、ハンセン病回復者の物語を描いた河瀬直美監督作品で、樹木希林さんが主演した映画「あん」の鑑賞会も行い、人権の大切さなどを考える。

 フォーラムは男女共同参画を目指す民間ネットワーク「レゾナ」(深川ひろみ会長)が主催する。当日はロビーイベントもあり、手作り雑貨のマルシェも開かれる。無料の託児もある(申し込みは13日まで)。問い合わせはレゾナ事務局、電話0955(74)4570。

このエントリーをはてなブックマークに追加