11日午前2時ごろ、伊万里市脇田町の県営団地3階から出火、会社員の男性(26)方の1室約58平方メートルを全焼した。けが人は見つかっていないが、男性と連絡が取れていない。

 伊万里署などによると、団地は鉄筋コンクリート4階建て。男性は妻と子どもの5人暮らしで、妻と子どもらは実家に帰省中だった。男性は午前零時半ごろ、知人に送ってもらい団地に帰宅。その後に出火したとみられる。現場から遺体やけが人は見つかっていないが、男性と連絡が取れていない。和室の燃え方が激しかった。下の階の住人が火に気付き、119番した。経緯や出火原因を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加