佐賀市トレーニングファーム第1期生の西岡央真(おうま)さん(24)は、ホウレンソウ栽培を2年間学んで研修を修了した。今後、富士町で就農する。後継者不足に悩む中山間地に誕生した新たな担い手に、関係者からは期待の声が相次いだ。 富士町では高冷地の特性を生かしたホウレンソウ栽培が盛ん。