サッカー・J1サガン鳥栖は10日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで2020年シーズンの新体制を発表した。指揮を執る金明輝(キン・ミョンヒ)監督は「より攻撃的に、アグレッシブに戦っていきたい」と得点力向上を誓った。新戦力の力も融合し、ボールを保持しながら相手のゴールに迫る攻撃的なサッカーで昨季15位からの巻き返しを図る。

  • 【監督】      金 明輝 38
  • 【ヘッドコーチ】  片渕浩一郎 44
  • 【コーチ】     桑原 勇斗 32
  •           菊地 直哉 35
  •           須和部 譲 30
  • 【GKコーチ】   不老 伸行 40
  • 【フィジカルコーチ】野田 直司 38
  • 【分析アナリスト】 岩橋 佳宏 34
  • 【チーフトレーナー】吉崎 健 50
  • 【トレーナー】   川口 徹 40
  • 【通 訳】     金 宏栄 32
  •           前田 知洋 38
  •           ラファエル 28
  • 【エキップメントマネジャー】 清藤 良太  37
  •                築地原義人  39
  • 【選手】
  • 1◎GK 守田 達弥 29 191 87 松本山雅FC
  • 2 MF 原  輝綺 21 180 72 アルビレックス新潟
  • 3◎DF カルロス・エドゥアルド
  •            26 184 84 松本山雅FC
  • 4 MF 原川  力 26 175 72 川崎フロンターレ
  • 6◎DF 内田 裕斗 24 171 62 徳島ヴォルティス
  • 7 FW 金森 健志 25 171 74 鹿島アントラーズ
  • 8 DF 岩下 敬輔 33 181 77 アビスパ福岡
  • 11 FW 豊田 陽平 34 185 79 蔚山現代(韓国)
  • 12◎GK 板橋 洋青 18 185 75 サガン鳥栖U-18
  • 13 DF 小林 祐三 34 176 72 横浜F・マリノス
  • 14 MF 高橋 義希 34 170 67 ベガルタ仙台
  • 15 DF 朴  正洙 25 188 76 柏レイソル
  • 16◎FW 林  大地 22 178 74 大阪体育大
  • 18 GK 高丘 陽平 23 181 72 横浜FC
  • 19 FW 趙  東建 33 180 75 水原三星(韓国)
  • 21 GK 金  (王ヘンに民)浩 19 192 83 輔仁高(韓国)
  • 22◎MF 小屋松知哉 24 171 64 京都サンガF.C.
  • 23◎MF 本田 風智 18 170 64 サガン鳥栖U-18
  • 25 MF 安  庸佑 28 177 69 全南ドラゴンズ(韓国)
  • 28◎DF 森下 龍矢 22 170 65 明治大
  • 30 MF 樋口 雄太 23 168 66 鹿屋体育大
  • 31◎DF 大畑 歩夢 18 168 65 サガン鳥栖U-18
  • 32◎MF 湯澤 洋介 29 167 60 京都サンガF.C.
  • 33 FW 石井 快征 19 174 65 サガン鳥栖U-18
  • 36 MF 高橋 秀人 32 184 75 ヴィッセル神戸
  • 38◎DF 宮  大樹 23 186 82 ヴィッセル神戸
  • 41◎MF 松岡 大起 18 170 65 サガン鳥栖U-18
  • 44 FW 金崎 夢生 30 180 70 鹿島アントラーズ
  • 50◎MF 梁  勇基 38 173 72 ベガルタ仙台

※1月10日時点。左から背番号、ポジション、氏名、年齢、身長、体重、前所属チーム。◎は新加入。DFニノ・ガロビッチ、FWチアゴ・アウベスの両選手は未発表。

<関連記事>
サガン新体制発表 新加入13選手コメント

サガン新体制発表 金監督インタビュー「戦略駆使し走り勝つ」
サガン鳥栖、新体制発表 「最高のメンバーそろった」

2020年シーズンのサガン鳥栖新体制発表記者会見
このエントリーをはてなブックマークに追加