欧州の多様な文化に触れる「第2回EU文化サロン」が13日午後4時から、佐賀市中の小路の旅館あけぼので開かれる。2015年にフランス教育功労賞を受賞したフランス出身の小栁由紀子さんが講師を務める。

 「18世紀の女性の住居」の演題で講演する。当時の欧州で、女性が主人公となって誕生した生活芸術やサロン文化などを取り上げ、衣食住で美と調和が追求された時代を解説する。

 参加費は会員3千円、非会員3500円。締め切りは10日まで。問い合わせは県EU協会、080(3973)8341。

このエントリーをはてなブックマークに追加