歴史ロマン感じる 県内最大の前方後円墳 背振山系南麓に築かれた県内最大の前方後円墳。5世紀中頃築造の豪族の墓と推定されます。1953年には県指定史跡に認定。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加