8日午前9時5分ごろ、佐賀市川副町南里の県道で、横断歩道を渡っていた佐賀市新郷本町の女性(76)が、軽ワゴン車にはねられ、頭などを強く打ち、約13時間半後に搬送先の病院で死亡が確認された。

 佐賀南署によると、現場は信号機のある片側1車線のT字路。右折をしていた軽ワゴン車にはねられたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加