思い出を乗せよう

オリエンテーションで乗せてもらったときの、ワクワク感や楽しさを虹と星のイラストで表現しました。実際に乗ったとき、中がとても広々としていて、たくさんのものを乗せることのできる車だなと思ったので大きなぬいぐるみや、釣竿、虫取り網なども描きました。
車の窓に映っている海と草原はエスクァイアに乗って、家族や友達と思い出を作ってほしいという思いを込めました。
エスクァイアは、人やものを乗せて移動させるだけでなく、車の中でも思い出をつくり、その思い出も乗せることのできる車だと思い、思い出を乗せようというキャッチフレーズを考えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加