宮崎海空(鹿島2年)

平田渚紗(佐賀学園2年)

香月彩愛(小城1年)

■香月彩愛(小城1年)
 この古典の特徴である蔵鋒に大変苦労しましたが、筆の弾力を生かし、流れや動きを出すことを意識して臨書しました。

■平田渚紗(佐賀学園2年)
 紙の大きさや筆を3本使うことなど、全てが初挑戦で苦労もしましたが、楽しんで書くことを心掛けて制作しました。

■宮崎海空(鹿島2年)
 羊毛の筆で、線の力強さや鋭さを表現しました。また、大字と細字のバランスを工夫して制作しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加