こころのかぜ

今回描かせていただいた作品で伝えたいことは、誰だって風邪をひくように心も風邪をひいてしまうということです。この作品のテーマは「どの人が見ても優しい気持ちになれるような作品」です。この作品で工夫したところは、自分が困っていたり悩んでいたりするときに、周りの人に話を聞いてもらえたり支えてもらえる温かさを表現できるように濃い色を多く使わず、淡い色で全体的に表現しました。また、全体的に優しさを伝えられるように柔らかいタッチで描きました。また、こころの悩みを「こころのかぜ」と表現することで身近に感じることが出来るように工夫し、風邪をひいているということは周りが冷たい、寒いと思ったので周りは冷たい雨で表現しました。また、周りの動物が真ん中の人物にやさしく接している様子を描くことで、自分は独りぼっちじゃないということを表現しました。これを見て、穏やかな気持ちなってもらえたら幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加