ちょっとでもあなたの支えに

精神科病院は、ちょっと行きにくいなぁと感じる人が多いと思います。少しでも元気がない人が行ってみようかなと勇気が持てるように工夫しました。
折り紙で温かみ、優しさ、思いやりを表現しました。色とりどりの花は悩んでいる人に安心感や柔らかく包み込むイメージにしました。聴診器のところはハートにしました。
人に悩みを伝えることが苦手な人、人に助けを求めることができない人、我慢してストレス発散ができない人、自分の感情を上手にコントロールできない人。世界にはいろんな人がいます。そこで、「ちょっとでも支えになりたい」ひとりで悩むよりちょっとずつでもいいから相手に相談できる人になってほしい。ひとりじゃないよ。いつでも悩みを聞くよ。あなたの心に寄り添うよという思いで作品を作りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加