あなたの想いを聴かせて。

コンセプトは、「光」です。精神科病院に来る人は、日々のストレスが積み重なって精神的に鬱状態になったり、情緒不安定になっている人が多いですが、いざ行こうと思うと少し抵抗を感じる人もいると思います。ですから誰かに相談したい、精神的に辛い、という人でも気軽に通ってほしいと思って制作しました。
背景は、暗い部屋の窓から射す光で希望を表しています。そこから段々青空へと広がり、風船が飛んでいる描写は、希望があれば、視野が段々広くなり、過去よりも精神が楽になったのを表しています。そして白い鳥は、悩みを抱えていた患者さんが清々しくまた日常へと旅立っていく様子です。
このように、佐賀県精神科病院協会は患者さんにとって光や希望であって欲しいと思っています。この広告を見た人達が少しでも精神科病院に「通いにくい」や「ちょっと怖い」などの先入観が減らせればいいなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加