2019年は飛躍の年となった。学生最後の年を迎え、特別な思いで制作に臨んだ。「学生時代に1番を取る」を目標に掲げ、県内外の公募展に積極的に出品した。 6月の「第102回佐賀美術協会展」で最高賞の美術協会賞に輝き、9月の「第64回長崎県美術展覧会」でも県知事賞に選ばれた。