日本バレーボール協会は5日、スイスのチューリヒで5月に行われる女子の世界クラブ選手権に、プレミアリーグの久光製薬スプリングス(鳥栖市)が出場すると発表した。アジア・バレーボール連盟からは例年、アジア・クラブ選手権優勝チームが出場している。