サッカー・J1サガン鳥栖は4日、今季J2に降格する松本からGK守田達弥(29)が完全移籍で加入すると発表した。

 守田は千葉県出身。191センチ、87キロ。体格を生かしたハイボールへの対応とシュートストップに優れる。地元の習志野高を卒業後、2009年に当時J1京都に入団した。その後、J1新潟などを経て18年にJ2松本に加入。今季は正GKとして31試合に出場した。J1通算では150試合に出場している。

 クラブを通じ、守田は「サガン鳥栖という素晴らしいクラブの一員になれてうれしい。体を張ってゴールを死守し、チームの勝利に貢献したい」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加