arita huisの「サラダランチ」

 30種類を超す色とりどりの食材で華やかに盛り付けられたarita huis(アリタハウス)の「サラダランチ」。グリルした野菜やベーコンの香ばしさが食欲をそそる。ボリュームはあるが、野菜がふんだんであっさりしており、男女年齢問わず人気を誇る。

 東京などのイタリアンやフレンチの名店で修業を積んだ橋口聖(しょう)シェフ(34)が、最後まで楽しみながら食べられるよう工夫を凝らした。焼く、煮る、揚げる、ゆでるの4調理法を使い分け、野菜を煮込んだラタトゥイユなどで味わいに変化を付けた。「グリルで焦がすと野菜の糖分が際立ち、味がよく分かる」と、食材の力も引き出した。

 カリフラワーやゴボウなど旬の食材を使ったスープ、ベーカリービュッフェ(パンの食べ放題)付きで税別1250円。

 一昨年4月、アリタセラ(有田焼卸団地)に開業したホテル「アリタハウス」のレストラン。有田焼の器で料理を提供し、「作り置きせず、できたて感を大事にしている」と橋口シェフ。ランチは、他にパスタや佐賀和牛などのグリルも。ディナー(要予約)はアラカルト、器が選べるコース(税別4500円~、3種類)がある。

 

▷有田町赤坂丙2351―169

▷11時半~14時半ラストオーダー、18時~21時ラストオーダー

▷無休

▷電話0955(25)8018

このエントリーをはてなブックマークに追加