厚生労働省は24日、介護施設の職員による高齢者への虐待行為は2018年度に621件あったと発表した。12年連続で増加し、過去最多を更新した。被害者の大半は認知症の人だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加