12月はクリスマスシーズン。子どもの友だちを招いてパーティーを企画している家庭もあるのでは? おもてなしメニューの中に子どもの手作り料理があれば、さらに盛り上がるはず。ということで、今回は簡単に作れるクリスマスの本場・ヨーロッパでポピュラーな料理&お菓子のレシピを紹介します。(ママスタッフ あっこんぴ)

 

シルトカーカ

材料(約20個分)
  • 小麦粉 240g
  • バター 200g
  • 砂糖 40g
  • 卵黄 1個分
  • イチゴジャム 適量
作り方
  1. バターは常温で軟らかくしておく
  2. ボウルに小麦粉、砂糖、①を入れてゴムベラでさっくりと混ぜ、溶きほぐした卵黄を加えてさらに混ぜ合わせる
  3. 図1
    2がポロポロとなるまで混ぜたら手でこねてひとまとめにし、冷蔵庫で30分寝かせる少々粉っぽくても、手ごねでまとまるので問題なし。(図1)
  4. 3をちぎって直径2cm程度の団子状に丸め、中央に指でくぼみを作る
  5. 4のくぼみにジャムを詰め、180℃に予熱したオーブンで10分ほど焼く
☆お手伝いポイントはココ!!
団子状に丸める
くぼみをつくる。貫通させないように注意!
◎香織先生の一口メモ

「北欧の焼き菓子・シルトカーカは材料を混ぜて焼くだけで、型抜きも不要。焼きたては崩れやすいので気をつけましょう。トッピングのジャムはブルーベリーやラズベリー、マーマレードなどもおすすめです」

コテージパイ

 
材料(4人分)
 
《ミートソース》
  • 牛ひき肉 400g
  • タマネギ 1個
  • ニンニク 1片
  • チリパウダー 大さじ1と1/2
  • 酒 40cc
  • トマトケチャップ 大さじ4
  • 全卵 適量
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 塩・コショウ 少々
《マッシュポテト》
  • ジャガイモ 400g
  • 塩 小さじ1
  • 牛乳 200cc
  • バター 15g
  • 粉チーズ 大さじ4
  • 粉末パセリ(好みで) 少々
作り方
  1. ジャガイモは皮付きのまま水から塩ゆでする。ゆであがったらザルに上げ、熱いうちに皮をむいてつぶす。ゆで時間を短くしたい場合はジャガイモの皮をむき、カットしてから塩ゆでしてもOK。
  2. 牛ひき肉は塩とチリパウダーで下味をつけ、5~15分ほど置いておく
  3. タマネギとニンニクはみじん切りにする
  4. フライパンにオリーブオイルと③のニンニクを入れて火にかけ、タマネギを加えて透明になるまで炒める
  5. 4に2を加え、肉の色が変わるまで中火で炒めたら酒を加えてアルコールを飛ばす
  6. 5にトマトケチャップを加えて弱火で15分ほど煮詰め、塩、コショウで味を調えて耐熱皿に敷き詰める
  7. 鍋に1を入れて火にかけ、牛乳を少しずつ加えながらもったりとなめらかになるまで混ぜる。混ぜた時に鍋の底が見えるくらいの固さが目安。(図1)
  8. 7にバター、粉チーズを加えて全体を混ぜ合わせたら塩で味を調え、6の上に重ねて平らにならす。表面に溶き卵をぬり、フォークなどで模様をつけたら210℃に予熱したオーブンで20分ほど焼く。(図2)
図1
図2
☆お手伝いポイントはココ!!
ジャガイモをつぶす ・模様をつける

波模様やチェック柄など、お絵描き気分で楽しんで♪

◎香織先生の一口メモ

「マッシュポテトとミートソースの組み合わせが絶妙なコテージパイはイギリスの家庭料理。牛ひき肉の代わりに合いびき肉を使うなら、炒めた時に出る余分な脂をキッチンペーパーでしっかり拭き取るのがポイント。時間がない時は市販のミートソースを煮詰めるだけで②~⑥の工程が省略できます」

教えてくれた人
黒田香織さん

青空キッチン佐賀校 キッズ食育トレーナー
黒田 香織さん

《取材協力》青空キッチン 佐賀校

 

3歳~小学生を対象とした食育スクール。子どもたちが“仲間と協力しながら自らの手で素材から調理する”という体験を通して考える力や表現力、社会性、食事のマナーなどを身につけることを目的としています。

【所】佐賀市水ヶ江2-11-1 poco a bocco(ポコアボッコ)内
【℡】090-8400-7619 (9:00-17:00)

青空キッチン レッスンDATA

【日時】第2・3・4水曜 15:00/16:00/17:30
    第2・3・4土曜 10:00/11:00/12:00

【内容】毎月1回目 基本メニュー/2回目 おやつメニュー/3回目 アレンジメニュー

【料金】・入会金5500円  ・保険料 600円/年

・レッスン料
《月2回》幼児4300円/小学1~3年 4800円/小学4~6年 5400円
《月3回》幼児5300円/小学1~3年 5300円/小学4~6年 6000円
※別途、材料費(330~500円)が必要
※初回レッスン時に教材費およびユニホーム代が必要

【他】体験レッスン受付中 ※詳細はHPで確認を 「青空キッチン 佐賀」検索

このエントリーをはてなブックマークに追加