帝国データバンク福岡支店が実施した九州企業の賃金動向意識調査によると、2015年度に正社員の賃金改善を見込む企業は48・9%で前年度から4・4ポイント増え、06年度の調査開始以降で最高となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加