全国大会に出場する龍谷高サッカー部を激励した山口祥義知事(右)=佐賀市の同校

 山口祥義知事は10日、第98回全国高校サッカー選手権に、佐賀県代表として2年連続で出場する佐賀市の龍谷高サッカー部を訪ね、選手たちを激励した。

 山口知事は「一人一人が何をすべきか考えることでコンビネーションにつながる。巡り会ってきたいろんな仲間を、感動の渦に巻き込んでほしい」とエールを送った。3年の柴田陸玖りく主将は「去年の16強は超えたい」と語り、「難しい試合が続くが、諦めずに全力で戦いたい」と力を込めた。

 大会は東京都など首都圏で30日に開幕する。龍谷高は31日午後2時10分からの1回戦で、初出場の専大北上高(岩手)と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加