左からピアニストの西村幸高さん、チェリストの古賀美加さん、バイオリニストの渡部暁夫さん(提供写真)

 ピアニストの西村幸高さん(31)=佐賀市=ら佐賀の演奏家トリオが22日午後6時から、福岡県糸島市の田園喫茶ワイルドベリーでクリスマスコンサートを開く。培った技量が光る定番のクラシック曲などで、クリスマス気分を盛り上げる。

 九州龍谷短大で教えるピアノの西村さんのほか、バイオリンは佐賀交響楽団コンサートマスターの渡部暁夫さん(佐賀市)、チェロは古賀美加さん(鹿島市)。同店でのクリスマスコンサートは20回目で、西村さんが携わるのは3年目。

 バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」などクリスマスの有名曲をはじめ、甘美なメロディーで知られるマスネの「タイスの瞑想曲」やサンサーンスの組曲「動物の謝肉祭」から「白鳥」など、バラエティーに富んだ選曲で送る。ソプラノ歌手の須田琴子さん(横浜市)もゲスト出演し、シューベルトの「アヴェ・マリア」を歌い上げる。

 西村さんは「食事と音色にうっとりしてほしい」と話す。チケットはクリスマスディナー代込みで5千円。要予約で問い合わせはワイルドベリー、電話092(331)5705。

このエントリーをはてなブックマークに追加