土木や建築などの分野で「技術士」の国家資格を持つ学識者や技術者らでつくるNPO法人「技術交流フォーラム」(小野龍太理事長)が、8月末に佐賀県を襲った記録的大雨の被害を検証し、提言書をまとめた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加